BITNEXT

Bitnext(ビットネクスト)とは?特徴や評判、口コミを徹底解説!

Contents

2022年10月3日更新

最近話題のBitnextについてご存知ですか?

Bitnextは、最近新しく始まったデリバティブ取引所です。

まだ通貨ペア数は多くはありませんが、取引しやすいことから日本人からも注目されています。

そこで今回は、Bitnextとは何なのか、概要やスペック、始め方まで徹底的に解説していきます。

この記事のポイント

  • BITNEXTは2021年にスタートした最新のデリバティブ取引所
  • BITNEXTへの登録方法はとても簡単にできる
  • 完全日本語対応で初心者にも安心
  • BITNEXTは、今後出来高も伸びていくことが予想される
  • 2022年3月1日からUSDT取引の提供を開始
  • 口座開設で20ドルもらえる!
  • さまざまなキャンペーン開催中!

 

Bitnextとは?

Bitnextは2021年に設立され、無料で口座を開設することで暗号通貨に投資することができます。

概要は以下です。

BITNEXT ビットネクスト
本拠地 パナマ共和国
設立 2020年
取引種類 レバレッジ取引
取引通貨ペア BTC ETH XRP
レバレッジ制限 100倍まで
際的取引額 1ドル
日本語対応
スマホアプリ
公式サイト BITNEXTの登録はこちら

Bitnextは、トレーダーが最大の利益を上げることができる環境であるため、今後も次のステップへと進化していくと予想されています。

それでは、具体的な特徴を見ていきましょう!

運営会社情報(所在地、ライセンスetc)

Bitnextは、トレーダーの取引を支援するプラットフォームを提供することを目的として2021年に設立されました。

2021年、BITNEXTのトレーダーに最も収益性の高い環境を提供するために、メジャーアップグレードを行いました。

それに伴い、業界で最も低い取引手数料、報酬プログラムとギルドによる取引手数料の返還、およびトレーダーが使いやすいUI/UXと取引ツールなどを実現しています。

Bitnextは、パナマ共和国からの金融ライセンスを持っており、金融ライセンスはパナマ共和国で取得(Company Number: 155702680 Incorporation Date: 24 February 2021)しています。

CEOは、イタリア生まれの起業家「マルコ・スタリアーノ(Marco Stagliano)氏」であり、マルコ・スタリアーノ氏は、コーポレートファイナンス・M&A・不動産の豊富な経験を持つ金融専門家です。

Bitnextの概要

BITNEXTの具体的な概要についてです。

最先端のトレードスペックを採用しており、以下のようなメリットがあります。

  • ゼロカット採用
  • 低い手数料
  • サポート機能
  • 高いセキュリティ
  • ハイレバレッジ
  • API提供

 

以下の項目で、詳しく説明していきます!

  1. サービススペック
  2. トレードツール
  3. 入出金概要
  4. サポート機能

サービススペック(取引可能商品、手数料etc)

BITNEXTのスペックに関してです。

  • 取引手数料
  • 資金調達手数料
  • レバレッジ

取引手数料

まずは、取引手数料に関してです。

まず、ビットネクストの取引手数料のルールについて説明します。 

メーカー料金とテイカー料金は以下の通りです。
・メーカー代料:0%
・テイカー料金:0.05%

他の暗号通貨取引所の取引手数料の比較ですが、Bitnextの取引手数料は他の取引所よりも高いのか、比較してみましょう。

取引所 取引手数料/テイカー手数料
Binance  0.02/0.04%
FTX 0.02/0.07%
Bybit  0.025/0.075%
OKex 0.02/0.05%
Bitmex  0.025/0.05%
GMO 0.01/0.12%
Bitbank 0.02/0.12%
BitNEXT 0/0.05%

上記の通り、他社に比べてBitnextの手数料は比較的低めとなっています。

続いて、資金調達手数料についてです。

資金調達手数料は、インデックス価格とのギャップを回避するためのもので、料金は8時間ごとに請求されます。

自分のポジションの金額に資金調達率を掛けたものが、資金調達手数料の徴収時に証拠金に加算/減算されることになります。

資金調達率がプラスの場合、ロングポジションの保有者は、ショートポジションの保有者に手数料を支払います。

逆に、資金調達率がマイナスの場合、ショートポジションの保有者はロングポジションの保有者に手数料を支払います。

レートは、16時間前から8時間前までのインデックス価格と契約価格の平均不一致によって計算されます。

最小および最大レート

  • 最小:-0.375%
  • 最大:0.375%

資金調達手数料の計算方法

  • BTC / USD:1BTCの価格x契約の数量x資金調達率
  • ETH / USD:ETHのインデックス価格x契約数量xビットコイン乗数x資金調達率

ビットネクストの引き出し手数料(マイニング手数料)は0.0004BTCに固定されています。

Bitnextの割引システムについて

Bintnextは暗号通貨取引所の中でも比較的低い手数料であることはわかったかと思います。

実際、Bitnextには、取引手数料をさらに下げることができる2つの方法があります。

最初の方法は、公式ウェブサイトから口座を開設することです。
Bitnextの公式ブログでアカウントを作成すると、取引手数料が5%割引になります。
このウェブサイトからアカウントを作成すると、割引が適用されます。

2番目の方法は「報酬プログラムに参加する」ことです。
このリワードプログラムに参加すると、すべての取引でポイントを獲得できます。
獲得したポイントは、プログラムの対象となるギフトと交換できます。
また、ギルドに参加してチームミッションを達成することで、より多くのポイントを獲得できます。

レバレッジに関して

取引方法と最大レバレッジを他社と比較してみましょう。

取引所 現物取引 レバレッジ そのほかの金融商品 
BITNEXT 100倍
Binance 125倍
Bybit 100倍
MEXC 125倍
bitflyer 2倍

BITNEXTでは、レバレッジ取引しかできず、現物取引はありません。レバレッジ取引では、最大100倍のレバレッジを使用することができます。

他社のように、現物取引やマイニング・ステーキング・レンティング・IEO・エアドロップなどのサービスは現在ありません。

トレードツール

Bitnextの取引画面をご紹介します。以下の画面のように非常にみやすくなっており、上昇は黄色のろうそく、下落は赤のろうそくで可視化されています。

Bitnextでは、多彩なトレードツールがあります。

  • ゼロカットシステム
  • 高速マッチングシステム
  • 多彩な注文方法

 

Bitnextでは、低い手数料で高速取引が可能です。

また、売り手と買い手の取引量の変動をリアルタイムで追跡できるツールもあります。

さらに、BITNEXTには他社の取引状況までチェックできる「統合板(画面右)」も使えます。

以下の取引所のチャートを見れます。

  • Binance
  • FTX
  • BITMEX

などの主要な取引所と簡単に切り替えが可能です。

入出金概要(使える方法、手数料)

BITNEXTは現時点では、まだBTC USDTのみしか入出金できません。

サポート体制

Bitnextは、世界中のグローバルトレーダーのニーズを満たすために、現在、英語、中国語、日本語の3つの言語サービスを提供している。

また、さまざまなタイムゾーンでトレーダーの質問に回答してサポートするための24時間メールサービスも提供しています。

Bitnextは、トレーダーの信頼と満足度の向上に重点を置いています。

BITNEXT公式コンテンツ・連絡先一覧

現在実施のキャンペーン

現在実施中のキャンペーンはありません。

Bitnextの・SNSの評判や口コミ

評判や口コミについてまとめました。

良い評判としては、取引しやすい環境と、キャンペーンが豊富な点です。また、板も徐々にですが、

良い評判①注文がサクサク通る

$BTCUSD

仮想通貨市場は板取引だから本当は枚数晒したくないんだけどアップル製品欲しいから貼っちゃう😢

BITNEXT @BITNEXT_JP を使ってみてるけど 20 – 50 枚だったらサクサク注文通るし問題なく使えるどん😋

口座開設はこちら

bit.ly/3HSJX06

#BITNEXT

Twitter

良い評判②板が厚くなってきている

今見てみたらBybitが板薄くなる中

BITNEXTの板が厚くなってきてるのを確認した、この調子で頼んだぞ。

@BITNEXT_JP @bitnext_fann 

いい行いをすればおじさんはしっかりツイートします。

頼んだぞ。

Twitter

良い評判③キャンペーンプレゼント・ボーナスがもらえた!

iPhone13pro届いたーっ!!😭✨

BITNEXTのプレゼントキャンペーンのやつ

SIMカード?入れ替えしなきゃ。。

Twitter

悪い評判①専用アプリがない

 

悪い評判②サポート対応が遅い

その他の特徴やサービス

そのほかの特徴やサービスについて解説していきます!

報酬プログラム

Bitnextのその他の特徴として、魅力的なのが、報酬プログラムです。

こちらは、キャンペーンではなく、特定の期間に設けられているわけではなく、いつでも参加できます。

取引を行うと、1000ドルあたりにポイントが一つもらえる仕組みです。

毎日ポイントを貯めることで、豪華な景品と交換できます。

ただし、条件がありますのでご確認ください。

  • ポイントは2年で執行する
  • テイカー注文取引のみ対象となる

ギルドサービス

そして二つめが、BITNEXTは、Bitnext Guild(ビットネクスト ギルド)というサービスが予定されています。

こちらは単独ではなく、チーム性で15人体制でポイントを稼ぐという物です。

詳細は以下の通りです。

  • 15人程度のチーム体制
  • チャットでコミュニティ交流できる
  • 取引量に応じた得点がある
  • 特典には報酬プログラムのポイントや賞金など

スマホサービス

こちらはまだ正式に発表日がありませんが、スマホアプリの開発も進んでおります。

Binanceなどのようにスマホから取引が簡単にできるようになるため更なるユーザー数の増加に期待できます。

Bitnextのメリット、デメリット

では、メリットやデメリットもまとめておきたいと思います。

メリットは以下です。

  • 景品賞金がもらえるリワードやギルドなどサービスが豊富
  • 期間限定キャンペーンがお得
  • 初心者にわかりやすい取引通貨ペア
  • 高いレバレッジ取引が可能

 

BITNEXTのメリットとしては、まだ始めたてということでキャンペーンや報酬プログラムが豊富に開催されている点です。

こちらの参加方法は以下です。

  • step.1口座開設して取引する
  • step.2取引高1,000USDにつき1ポイント獲得
  • step.3キャンペーン・イベントに参加してさらにポイント獲得
  • step.4ポイントと好きな景品を交換する

 

デメリットは以下です。

  • 始まったばかりで情報が少ない
  • ユーザー数が少ない

一番の問題点は、まだ口座開設数やユーザー数が少なく、流動性低いということです。

Coinmarketcap 

流動性が低いということは、大きな金額で注文しても約定しづらく、購入したい価格よりも高い価格で購入してしまうデメリットがあります。

 

Bitnextの口座開設方法

Bitnextでアカウントを作成する方法を説明します!

以下の手順で口座開設が可能です。

  • Bitnextで「アカウントの作成」フォームを開く
  • メールアドレスとパスワードを設定する
  • メールを確認し、確認コードを入力する
  • アカウントの確立が完了する

 

まず、BitnextのWebサイトを開きます。

公式サイト

ウェブサイトを開くと、この画面が表示されます。

 

画面中央の「サインアップ」ボタンから登録を開始できます。

基本的に、登録を完了するために必要な情報は2つだけです。

  • 電子メールアドレス
  • パスワード

メールを確認し、確認コードを入力してください

メールアドレスとパスワードを入力すると、確認コードがメールアドレスに送信されます。

そのコードをウェブサイトに入力します。

確認コードを受け取っていない場合は以下を確認してください。

①入力したメールアドレスが正しいか確認してください。

②メールアドレスが正しいのにメールが届かない場合は、ビットネクストのウェブサイトの「お問い合わせ」フォームからカスタマーサポートにメッセージを送信してください。

このステップに到達すると、登録は完了です。 

IDの提出についてですが、BitnextはIDの提出を必要としませんが、IDを提出する場合と提出しない場合で利用できる引き出しには大きな違いがあります。

登録ボーナスを受け取る

アカウントの作成時にIDを送信すると、20ドル相当のBTCがギフトとして受け取れます。

ボーナスで受け取ったBTCでトライアルトレードができるように、必ずIDを送信してください。

  • このキャンペーンはすべての取引口座を対象とする
  • ボーナスは、アカウント所有者ごとに1回のみ適用されます。追加のアカウントを作成してもボーナスはなし
  • 過去にサインアップボーナスを受け取った方は、継続キャンペーンの対象外となる
  • キャンペーンは、現在のアカウントを削除して新しいアカウントを開設した人には適用されない
  • ボーナスを引き出すことはできない。

IDの提出がある場合とない場合のアカウントの引き出し制限

IDの提出によって異なる最大の要素は、「1日あたりの引き出し限度額」です。

1日あたりの引き出し限度額

  • ID提出あり:100BTC
  • 身分証明書なし:2BTC /1日 

アカウントの作成と同時にIDの送信を行うことをお勧めします。

IDの提出方法を以下にまとめましたので、参考にしてください。IDの提出手順は以下のとおりです。

①ウェブサイトメニューから「認証設定」に移動し、「本人確認」を選択します。

まず、ウェブサイトの「認証設定」メニューをクリックします

「セキュリティ」と「本人確認」が表示されます。 「本人確認」を選択します。

②居住国を選択してください

次に、居住国を選択します。国はアルファベット順に並べられています。

③名前を入力してください
あなたの名前を入力してください。

④自宅の住所を入力してください。
次に、自宅の住所を入力します。賃貸住宅に住んでいる場合は、必ず建物名も入力してください。

⑤生年月日を入力してください
✧IDをアップロードする
以下のリストは、IDとして有効なドキュメントです。

  • 運転免許証
  • 住民票やマイナンバーカード
  • パスポート

運転免許証と在留カードの両面の写真が必要ですが、パスポートを使用している場合は、ヘッドショットのページとカード所有者の名前のページの写真が必要です。

アップロードするIDを選択します。必要なすべてのページの写真をアップロードすることを忘れないでください。

薄暗い写真やぼやけた写真は認識されない場合があります。明るく鮮明な写真を選択してください。

これらのプロセスを完了するのに約5分しかかかりません。

IDは24時間以内に承認されます。このプロセスをできるだけ早く終了することをお勧めします。

BITNEXTアカウントに入金する方法

続いて、入金方法です。

Bitnextへの入金手続きは5つのステップで構成されています。

  •  ウェブサイトの取引画面に移動する
  •  「コイン入出力」に移動し、「入金」を選択
  • Bitnextのウェブサイトで取得したQRコードまたはアドレスを外部アカウントでスキャン
  • 預け入れたいBTCの単位を決定
  • 入金完了

BITNEXTは「BTC/USD」と「ETH/USD」の取引を管理します。

入金の際は、他の取引所口座からBTCを送金する必要があります。

まず、Bitnextにログインします。

公式サイトはこちら

サインインすると、取引画面が表示されます。画面の「コイン入出力」をクリックします。

次に、「入金」をクリックします。

自分の外部アカウントでQRコードまたはアドレスをスキャンします。

BITNEXTで発行したQRまたはアドレスをスキャンしてください。

QRの読み取りは一般的に簡単ですが、うまくいかない場合は、アドレスを使用することもできます。

入金するBTCの単位を決定し、入金したい金額を外部口座に入力してください。

重要な注意として、0.00001BTC未満のデポジットは、残高に反映されません。

これで、入金が完了しました。手順は3分以上もかかりません。

入金処理は約20分で反映されますが、時間は通貨がブロックとして受け入れられる状況によって異なります。

時間の変動を考慮し、事前にデポジットを完了することをお勧めします。

デポジットが反映されていない場合の対処方法としては、BitnextのWebサイトの連絡フォームからカスタマーサポートに電子メールを送信します。

サポートは、24時間年中無休です。

カスタマーサポートの連絡先:[email protected]

Bitnextから出金する方法

Bitnextから暗号通貨を転送するときに引き出し手数料(マイニング手数料)を支払う必要があります(ETHの「ガス手数料」)。

その前にいくつかの異なる取引所の振込手数料の費用を比較してみましょう。

取引所 ETHのガス手数料
Binance  0.0005ETH
FTX
Bybit 0.0005ETH
OKEX 0.0005ETH
Huobi 0.0005ETH
bitflyer 0.0002ETH

 

Bitnextからお金を引き出す方法は以下です。

  • 外部アカウントからアドレスを発行
  • Bitnextの「引き出しアドレスの登録」に移動し、アドレスをスキャン
  • 「引き出し」を押して、引き出したい金額を決める

入金手続きの説明と同様に、出金手続きの各手続きを詳しく見ていきます。

外部アカウントからアドレスを取得する

まず、送金先の交換口座から住所を発行します

「引き出しアドレスの登録」からビットネクストのアドレスを読み取ります。

Bitnextにログインした後、「出金」に移動し、「引き出しアドレスの追加」を選択します。

以下の画面から、アドレス登録をします。

「引き出し」に移動し、引き出したい金額を確認してください

住所を登録したら、「入金/出金」に行き、「出金」を選択してください。

引き出したいBTCの金額を入力し、登録したばかりのアドレスを選択します。引き出し手続きが完了しました。

引き出し手数料についてですが、取引手数料は、ビットネクストからお金を引き出すときに発生し、いくら引き出しても0.0004BTCに固定されています。

Bitnextに関するよくある質問

最後によくある質問についてまとめましたので、参考にしてください!

Q.BITNEXTで口座を開設するのは無料ですか?

はい、BITNEXTで口座を開設するための費用はかかりません。無料で簡単に作成できます。

Q.KYCに登録する必要がありますか?

1日に2BTCを超える引き出しを行う場合は、KYC検証を完了する必要がありますり

  • KYCなし:引き出し制限2BTC /日
  • KYCあり:引き出し制限なし

Q.引き出しの最低額はありますか?

0.0001 BTCです。 出金手数料は出金額に関わらず一律です。

Q.出金処理時間について

BITNEXT では、一日に3回特定の時間(1,9,17時UTC)にすべての出金リクエストを確認、処理しています。 出金処理時間の30分前まで、出金依頼を受け付けます。

Q.オーダーブック(取引板)とは何ですか?

取引板(オーダーブック)には、現在の板情報が表示されます。 

「板情報」とは、取引所で「買いたい」「売りたい」価格と数量を集計したもので、大口取引を行う際でも価格変動が発生しない市場の能力を表現したものです。

BitNextを実際に使ってみた感想

最後にBitNextを実際に使ってみた感想を紹介いたします。

結論から言うとBitNextの取引画面は使いにくいです。使いにくい理由を具体的に解説いたします。

取引画面のブロックの変更ができない

pc版の取引画面は以下のように表示されます。

取引画面は、さまざまな項目によって構成されております。

しかし、取引に必要ないものを取引画面から消したりして、自分好みにアレンジすることができなくなっており、他業者で慣れてしまっている方は、苦痛に感じるところでしょう。

しかしスマホ版のWebページでは項目を非表示に変更できるので、実質的にはほぼカスタマイズできているといっても良いでしょう。

証拠金(マージン)に確定損益が反映されるのがすぐではない

ポジションを決済した際の損益が、すぐにそのまま反映されず、少し時間が立ってからの反映になるため、証拠金が減っていることに気づくことができず、ロスカットの危険性が高まる。

なんと反映されるのは2日後でした。決済後の即時反映に仕様が変更されるまでは取引毎に細かな計算が必要になってきます。

取引画面の音がうるさい

BitNextでは取引画面を開いていると「ピコピコ」とかなり大きな音が流れます。

音量に気をつけましょう。特に緊迫した場面では鬱陶しくなると思います。

しかし、こちらの音は止めることができますのでまだ、許容範囲と言えるでしょう。

フォントサイズが変えられない

表示されているフォントサイズのまま利用しなくてはなりません。

また、フォントサイズの影響により、履歴が二段で表示されてしまいます。

しかしこれは画面のズームや縮小で改善できます。

自身の一番トレードしやすい大きさで取引してみましょう。

日本語がわかりづらい

サイト内の日本語の翻訳ですが、そのまま理解できるものもあれば難しい単語などを使用していてどれがどれを示しているのか、最初は全くわからないので取引画面に慣れるまでとにかく時間がかかってしまいます。

建玉・・・未決済である契約の総数(英語で言うとポジション)

建玉評価損益・・・保有建玉に発生している損益のこと

清算・・・ロスカットのこと

リワードポイント・・・取引をするたびに溜まっていくポイントの表示(豪華景品との交換が可能)

Post only・・・ONにすると確実に指値注文(メイカー)で発注できる

ORTREC(オルトレック)・・・市場全体の成行売買を視覚化する機能

トレード画面の戻り方がわからなくなる

トレード画面以外に遷移した際に戻るボタンが存在しないため、トレード画面への戻り方がわからなくなります。

こちらは画面左上のロゴマークを押すとトレード画面に戻ることができます。

入金の通貨を変更することができない

入金時の通貨に関しましては設定された、通貨以外ではコインの購入は行えません。

まとめ。Bitnextの今後は?

いかがでしたでしょうか?

今回の記事を読めば、Bitnextの概要の詳細から取引の始め方まで詳しくわかるようになってます。

Bitnextはまだまだ始まったばかりで、Binanceが数ヶ月で急成長したように、今後サービス展開が進めば、取引高も上がっていくことが期待されています。

ぜひ、今回の記事を参考に、Bitnextを開設して始めてみましょう!

ABOUT ME
海外FXマップ運営
当サイトでは海外FXの最新情報を紹介していきます。